スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちわ、はじめまして!
今回参加させていただきます比嘉久人ダビドリアオです。

参加メンバーが増えみんなそれぞれのテーマで写真を撮っていますが、僕は今回は家族をテーマに写真を撮っています。昔からの友人が結婚をしたり子供ができたりその変わり目に出会えるのはとても楽しかったですね。

僕は人が生きたエネルギーを残すということを軸に写真や動画を撮っていますが、この「家族」という集団は他の集団とは違い「命を燃やす」ということだけでなく「命のバトンをつなぐ」ということをやっていてとても普遍的で膨大な時間軸や宇宙観があっていいなーと感じています。少し大げさですが。

そして僕は結婚していないので写真を撮らせてくれたみんながまぶしい~~

oyama.jpg

スポンサーサイト

 今回で二回目の参加でした比嘉ダビドです。

 第四回はまっこ写真展無事に終了!

 今回で二回目の参加でした比嘉ダビドです。
 わたしの地元鶴見で開催された今回のはまっこ写真展ではおもいもかけない出来事がありました! 
 
地元紙の記事
 
 実は地元紙の記事に載せていただいたのであります!!
 内容はわたしの半生とわたしが去年南米ボリビアで撮影してきたボリビアの障害者や生活困窮者のことなど。

 わたしは8歳でボリビアからこの横浜の鶴見に移り住みそれから20年間暮らしてきたのですが、
 鶴見の酸いも甘いも知り尽くし愛着もあるこの街に
 わたしのことが発信されるのはとても嬉しかったですねー!

 鶴見には日系の外国人が多いのでこれを機にそういう方々とのコミュニケーションの場を
 増やしていきたいなーと思いました。

 そうすれば新たな出会いがまたあるはず!

 次回のはまっこ写真展でもたくさんの出会いがあると思います、
 まだ見ぬ皆様とお会いできるのを楽しみにしています!

 Chao Chao!!

 

ぶつどり


こんにちわ今回で2回目の参加となります比嘉です。

わたしは写真のプロではないのですがこの間オーガニックカフェを営んでいるお店の店長から
「うちで売っているアップルパイの商品ポスターをつくりたいから写真を撮ってほしい」と言われ
「俺でいいのか??」と思いつつ写真を撮ることになりました。

とは言っても力不足は目に見えていたので40年近く写真を撮り続けてきたプロのお師匠に極意を学びに
いってきました。
いろいろと教えていただいて勉強になったのですが、
最終的にいわれたのが「結局はライティングが大事!」でした。。
おろろ。。。
ライティングことはさっぱりでお手上げだすー。

ということで冷や汗をかきながら撮ってきたのが下の写真です。
フォークの位置が変ですかね(笑)
出来上がりのポスターが楽しみです。

apple




コピー ~ DSC_0139

今回二回目の参加になります比嘉 ダビド 久人 リアオです!
先週、家から一分のところにある神社でお祭りがありました。
ピ~ヒャララーと響く笛の音や神輿を担ぐ威勢のいい男たちの声、ときどき上がる花火の爆発音はわたしの睡眠をあっさり邪魔してくれました^^

小学生の頃はお祭りが大好きだったんですけどねー。。。
もうなんなんでしょうねー、大人になると冷めてくる感じって。

一応夜にお祭りには行ってきたんですけど思うことは、缶ビール500円は高ーだろ!!とか
焼きそばなんか家でも作れるわとか、くじ引きの当たりの商品どれも欲しくないぞ~とか。笑
結局はお金の問題ですかね??笑

というのも小学生のときは小遣いなんて少なくてお祭りで買えるものって限られていたからどれを買うか、どのくじ引きをやるかってのは選ぶだけで面白かったですからねー。
そういえばあの頃は宝探しのつもりで屋台の下に小銭が落ちていないか見て回ったりしてましたー^^

あ~あ、大人になるって寂しいということで!

げそおいしかった
コピー ~ DSC_0152

あ、写真展の告知やらわたしの写真のことなど何も説明してない。。。いいかな。。。いいですよね^^
よくはないか、次回はわたしのこと、撮った写真のことをお話させていただきますー!

白日の下

 
 A-4mg681.jpg

  子供のころ、「悪いことをしちゃいけないよ」と言われた覚えがある人はいると思いますが、「悪いことをするとこういう目に遭うよ」と言われてこんな光景を見せられた人はあまりいないと思います。

  これはボリビアの中でも貧しい地域に見られる光景で、少しでも犯罪を少なくするための予防策。

  町の中を何気なし歩いていると突然こういった光景が目に飛び込んでくるのではかなりショッキングでした。
これは夜になるとさらに真っ暗闇のなかに電燈の光にポツンと浮かびあがるように照らされてまー恐ろしいでしょうねー。
  

  
  

asshuku.jpg

 ボリビアでのボランティアの経験から今わたしは半年かけて介護の資格を取りに行っているのですが、今月はすべての平日が施設での実習訓練で、それも9時から18時までの拘束で毎日ヘトヘト。。。腰もちょっとやってしまいました。資格取るのもこんなに大変だとは。
 
 そして、たまにニュースで流れる高齢者虐待の話などがありますが、この前行った施設は言葉の暴力がひどかったです。実習先があんな場所だなんてとても残念でしたね。
 ガンの方を目の前に指を差しながら「この人ガンだよ」となんでもないことのように言う職員さん、もっとちゃんとしてくれよ。。。。。いろんな職場がありますが、こちらの写真はボリビアの工場での一枚です。

 もちろん発注商品はミスの連続らしいです。笑

 ああああーーー。。。写真展まで時間がない。。。。。。。
 

待ってます

待つ人


 はじめまして、今回初めて浜っこ写真に参加させていただく比嘉 ヒサ トダヴィド リアオと申します。
自身の故郷である南米のボリビアという国で福祉の世界でがんばっているとある日本人女性の施設でボランティアをしながら撮ってきた写真を並べたいと思います。

 なにを書いていいのか分からないのでとりあえずボリビアあるあるをひとつ。

「ボリビアではマクドナルドが撤退した」

 よかったら当日きてください!!
プロフィール

はまっこ写真クラブ

Author:はまっこ写真クラブ
はまっこ写真クラブのホームページです。http://www.hamakkophoto.com

カウンター
Facebook
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。