スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日、晴れたらいいな。

さくらが咲いて暖かくなったかとおもいきや雨が続いてまた寒くなってしまいましたね…
皆様体調にはお気をつけくださいませ。


さて、
今回のテーマは、去年の春の写真展に引き続き「かんぱい」です。
当時は写真展初参加で、右も左も分からず、びびりながらの展示でした。
そして写真展終了時、一年後にパワーアップした「かんぱい」を展示することを宣言し、その『一年後』が今回なわけでございます。

しかし、私事ですが、写真展直前になんちゃら腸炎になって人生初の胃カメラをつっこまれ悪夢な日々をすごしたり、悲しいことや落ち込むようなできごとが続き、正直写真展に向かう気力がなくなっていました。
そういうわけもあり、今更なブログ更新だったりしますが。。。

今こんなたのしい写真を展示していて良いのだろうか、、なんて搬入前日まで悩んでいました。
ここにこんなこと書くのもどうかとおもいますが。
しかし自分のコーナーに貼られたたくさんの笑顔のかんぱいを見て思い出しました。
落ち込んだり、悩んだりしたときもささえてくれたのは、この写真の中で笑っている仲間たち。
こんなにたくさん。
後ろ向きになってる場合じゃない。
落ち込んだところで変わらないじゃない。

よし、この笑顔をたくさんの人に自慢しよう!
そして見てくれた人にも明るい気持ちになってもらおう。
そう思えるようになりました。

みなさんにも、数秒でもいいから元気な気持ちを届けられたらとおもいます。




明日、晴れたらいいな。


キャプチャ_02

スポンサーサイト

写真は真実を写すもの?

こんばんわ。
あっという間に始まりました写真展、「嘘のカケラ」。

明日のために大量の里芋と格闘しておりました。
我が家では里芋はおばあちゃんちからもらうもの!という考え方でしたので、購入は初めてなような気がします。
おばあちゃんのお漬物とかもう一度食べたいな。

さて、今回私は展示するにあたって、ちょー悩みました。
こういうときに「ちょーなやんだ」とか言ってしまうところで私の国語力のなさがばっちりでているわけですから、
「嘘のカケラ」なんていう難しいタイトルにどうしたらいいのか困りました。ちょーこまった。

そしてですね、もう嘘をつこうと決めたんです。
現代だから簡単にできる嘘。
写真だからできる嘘。
私が実現したい嘘。

ひとつは母の願い。
もうすぐ60になる母。さすがに歳には勝てなくなってきました。
体調もいいわけではありませんし、お化粧だってばっちりできるわけではありません。
「若返って元気になって、今どきのこみたいにお化粧してかわいいかっこしたい!」

実現できればいいのに・・・


もうひとつは家族みんなの願い。
ちょうど今から2年前に14歳と5カ月で亡くなった私の妹ポメラニアンのらんちゃん。
そしてちょうど今2歳になった、私の弟ポメラニアンのこたろう。
320363_295164360596656_503979840_n.jpg

二匹が生きている間に出会うことはありませんでした。
でも我が家にとってはどちらも愛おしくてたまらない大切な家族。

らんちゃんとこたろうがいっしょにいれたらいいのに・・・

こんなの写真じゃない!と怒る人もいるかもしれないけど、これだって写真だと思う。
写真のいいところの一つ。嘘がかなうなんて!


そんな私の理想の嘘写真を、
たったの二枚ですが展示させていただきました。


明日は芋煮もありますし、みなさんお気軽に遊びに来てくださいね!

あけましておめでとうございます

細野亜友美

遅ればせながらあけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

昨年は相変わらず毎日毎日馴染みのいろんなコミュニティーの集いに顔を出したり、新しい出会いがあったり。
いつも人間関係にだけは!といっても誇張しすぎでないくらい恵まれている私でした。
今年も回りの人に感謝しながら吸収しながら勉強しながら突き進んでいきたいと思います。


ここ数年、家族と出かけるのが楽しい私は年始に久々に江の島へ初詣に行ってきました。
_DSC4505_201401060113024f9.jpg


前回行ったのは小学生の頃…。長蛇の列待ちもそんなに苦でないくらいには大人になりました。
_DSC4522_20140106011303c89.jpg


お賽銭をなげて、おねがいごと・・・と、恥ずかしながら今年知ったのですが、こういうときはお願い事ではなくて去年一年を感謝するんですね!
去年のみなさんとの出会いに感謝して、怒られない程度に今年の幸せを祈って海まで戻りました。
あと、ちゃっかり今月のはまっこの写真展の成功祈願も・・・

欲張ったことに罰があたったのかさっそく犬とともに真冬の海の波にのまれましたが、まあ、悪いことは水に流してもらったということで!

それでは今年もよろしくおねがいします!
皆様にとって良い1年になりますように・・・
_DSC4579_2014010601130529f.jpg
_DSC4622_201401060114017be.jpg



はしびろこうさん

こんばんは。ほそのです。

3連休2日目、といっても私にとっては1日目でしたが、千葉市動物公園に行ってまいりました。
とある方に会いに・・・。

その方とは・・・

ででーん
DSC_1962kk.jpg

はしびろこうさんです。

前回のはまっこ写真展でも自分のテーマにした通り、わたくしハシビロコウさんの大ファンでございます。
そもそも動物が大好きでいろんな動物園・牧場・花鳥園・カフェ・サファリーパークなどを回っているのですが、
ハシビロコウさんを見れるのは日本ではまだ4か所のみ。

・東京の上野動物園
・静岡の伊豆シャボテン公園
・千葉の千葉市動物公園
・高知ののいち動物公園

今回は3つめの千葉市動物公園にいきました。
上から2つの動物園にはすでに行ったことがあるのですが、それらにくらべて千葉市動物公園のハシビロコウゾーンは・・・閑散としていました(笑)
もちろんハシビロコウさんの魅力を今回も堪能できたので満足です。

ただ上野ではでっかいバズーカのようなカメラを構えた人たちだらけだったり、人だかりができていたり。。
シャボテン公園では大人からこどもまで大興奮の声があがっていたりしたのですこしさみしい気もしました。
しかし!意外なことにハシビロコウグッズはいままでで一番充実しておりまして、ついついマグカップを飼ってしまいました。手作り感満載でステキです。

ああ、ついつい熱くなってしまいましたが、他の大好きな動物たちもたくさん写真に収めました。
話し出すときりがないのでここでは自重します。
動物園に行くと他の人みたいにバズーカカメラがほしくなっちゃいますね!!

涼しくなってきてお天気もおちつき、ますます動物園日和になりそうです。
みなさんもぜひカメラを持って行ってみてはいかがでしょうか・・・!


幸せな写真

こんばんわ。
写真展が終わってからは気持ちを切り替えお仕事お仕事。

以前も書かせていただきましたが、結婚式の写真関係のお仕事をしています。

実は現在の会社は3社目・・・。
ずっと写真にかかわるお仕事でした。そのなかでも結婚式の写真に携わることが多かったです。
そこでたくさんの方の人生の大事な瞬間をさまざまな形で見ることができました。
せっかくなので振り返ってみます。

1社目は結婚式の生い立ちビデオの制作から上映。

お客様には電話でご相談いただき、使う写真を送っていただく。
届いた写真は現在の顔も知らない人の生まれてから大人になるまでの写真とコメントの数々。

そして当日披露宴で初めて顔を合わせて上映するわけですが、これが大変でした。
お仕事のプレッシャーももちろんですが「泣いてはいけない」ということが何より難しかったです。
顔も知らない声しか知らない人・・・赤の他人のはずなのに製作しているうちに、まるで自分も同じ時間を過ごしていたような錯覚に陥るんです。

上映中は
「あんなに小さかった●●ちゃんが・・・家族でよく旅行いったなー・・・」
と必死に涙をこらえていました。


2社目は町の写真屋さん。

誕生から結婚から人の最期まで・・・様々な写真を預けられる方が来ます。
「結婚式があるからカメラがほしいんだ!」と嬉しそうに話すお父さん。
「娘のドレス姿をケータイで撮ったんだけどどうしたら写真にできるかねぇ・・・」と恥ずかしそうに話すお母さん。
「孫から結婚式の写真をもらったけど大事だからもう一枚ほしいんだ!」とティッシュに包んで大切に手渡すおじいちゃん。
「実家とおばあちゃんにプレゼントしたいんです」と悩みながら写真と台紙を選ぶ幸せそうな新婚夫婦。
実際に式には立ち会っていなくても、むしろ立ち会うよりも身近に幸せをかんじられるようなお話を日々たくさん聞くことができました。
いつもバラバラで来店されてお話を聞かせてくださっていた方々が実は家族だったり、式の後も撮った写真を見せにきてくれたり。。。うれしかったです。

そして現在、結婚式のアルバムを扱う仕事を初めてまだ半年。

毎日何十組の結婚式を見ています。
今までの仕事の中では一番本人たちを近くに感じないかな・・・?と思っていましたが、そんなことはないようです。
プロのカメラマンが一日ついて撮った写真たち。
大事な瞬間がもれなく収まっていてぎゅっと凝縮された感動があります。
ご本人たちのお顔をここまでまじまじと見るのも初めてかもしれません。(もちろんいいものをお渡しするためのチェックです。)
見る件数も飛びぬけて多いので、毎日「結婚式ってこんなに人によって違うのか!」と衝撃を受けてます。

まだ始めたばかりなので最後だけ簡単になってしまいましたが、これからもっといろんな幸せの形に出会えるのかが楽しみです!

なぜ結婚の経験もない小娘が結婚式の写真が好きなんだろう・・・?と書いてて疑問に思いましたが、
それは私が「写真で人によろこんでもらうのが好き」だからだな、と気づきました。
単純でしたね(笑)

さて、ダイブ長くなってしまいましたが、なんでこの話題にしたかというとこれから仕事も私生活のほうでも結婚式ラッシュなんです!
いろいろ大変だー、けど楽しみです!

ご結婚予定のみなさまが最高の一日をすごせますように!!
ステキな結婚式を!

DSC_0026のコピー

かわることかわらないこと

お久しぶりです。細野でございます。

前回の初参加からあっという間に二度目の写真展が近づいてまいりました。
私事ですがはまっこに参加してから自分を取り巻く環境が目まぐるしく変わりました。

なにより大きいのが転職したことです。
以前は写真屋の店長をしていた私ですが、今はブライダルアルバムのレタッチをしたりしてます。
そうです、また写真を触っています。

かたちは変われどちゃっかり写真とかかわるお仕事。
懲りないですね。

難しいことを考えるのは苦手ですが、やっぱり好きです、写真。
などと言いつついっちょまえに難しいことを考えて悩むことも多々ありますが、今回は考えることをやめてみました。


「好きなら好きにかわりはないんだからそれでいいじゃない!」



そんなかんじで今回は私の大好きな鳥さんをみなさんにドン引かれるまで見せつけようと思います。

是非ドン引きに来てください。


「ハシビロコウさん」がお待ちしております。DSC_1375mini.jpg

はじめまして!

はじめまして!
今回初参加の細野でございます。

文章書くのが大の苦手でブログ書くのもドキドキです・・・

さて、ついに開催まであと4日に迫りました写真展、
こういったものに参加するのは初めてでどうしたもんかと、日々迷走しています。

私、現在写真屋の店長をしておりまして、毎日いろーんな方の写真に触れる機会があります。
基本的にくるのは普通の人たちが普通の生活を普通に撮っている写真です。
コンデジだったり、ケータイだったり、一眼だったり、はたまた倉庫から出てきた昔の写真だったり・・・
普通かもしれないけど、本人たちにとっては大切な瞬間であるわけです。
当たり前のことですが。

私はそんないわゆる普通の写真が大好きです。

何の気なしでカメラを向けた時に、普通の瞬間を撮らせてくれる。
難しいことはわかりませんが、その「普通」を見せてくれる関係ってとても素敵じゃないでしょうか。

というわけで今回私が撮影したのは「普通」の人の「普通」の瞬間です。

テーマは「乾杯」
乾杯という一言って便利ですよね。

よく知る仲間と勢いよく「乾杯」

初めて顔を合わせた人とドキドキしながら「乾杯」

仕事で疲れた顔を労って「乾杯」

何か特別なことを祝うために「乾杯」

そんなことより早く飲もうぜ「乾杯」

たった四文字にいろんな意味が詰まってます。
でもその意味が分かるのは乾杯している本人たちだけ。
語彙力もなく説明するのが大の苦手な私にとってはとてもありがたい言葉です。

この4文字を発する瞬間に出る表情って、いいですよね。
見ている側も、つい力が抜けて うふふっ ってなります。
お酒自体も大好きですが、この表情も大好きなんです。

わかってください、いいんです、好きなんです。

なにがどういいかといわれても困ります。
だって説明苦手なんですから!

だから私は写真にしておきます。

是非ご一緒に うふふっ ってしてください。
ブログ
プロフィール

はまっこ写真クラブ

Author:はまっこ写真クラブ
はまっこ写真クラブのホームページです。http://www.hamakkophoto.com

カウンター
Facebook
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。