スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノマドな彼の青い眼は

「ARE YOU CAMERON?」

突然挙動不審な日本人女に話しかけられた彼は
文字通り眼を真ん丸に見開いて
とまどいながらも「YES!」と
明るく答えてくれました。
眼が、冬晴れの空みたいにきれいな薄青。

友人から、
カナダから大事な友達が来るから、一緒に東京アンダーグラウンドツアーに行こ!
と誘われて、上野駅に降り立ったわたし。
なんと発起人の彼も、それ以外の友人2人も華麗な遅刻、
上野駅に待ちぼうけしているキャメロンを
まったく初対面の私が1人迎えに行くことになったのでした。

世間話でお互いの人となりも何となく知れたころに
何故か既にへべれけな発起人、続いて友人たちも到着し
東京アンダーグラウンドツアーのはじまり、はじまり。
cameronkuro.jpg

アメ横で食べ歩き、合羽橋で食品サンプル物色、
浅草で缶ビール片手にピンボールに興じ
馬券を買ってホッピー飲み飲み競馬中継鑑賞。
酒宴はその日未明まで続きました。
これで良かったのですか、キャメロン(以下カメちゃん)。

言葉の壁はあれど、すぐに仲良くなったわたしたち。
カメちゃんは、カナダでお肉のブッチャーをしていたことも、
オーストラリアの温室でキュウリやバナナを育てていたことも、
京都のバーで働いていたことも、ある。
バックパック=オールマイライフ、だそうだ。

へべれけ発起人が言いました。
「カメちゃんの生き方はあれだねぇ。”NOMAD”って言うんじゃない?流行りの」
すぐにNOMADの正しい意味を調べるわたしたち。遊牧民、が原義らしい。知っていましたか。

「温室の仕事は本当にしんどかったよ。しんどいもんで、
キュウリをお化けキュウリになるまでバカでかくなるまで放っておいて
温室の天井で回ってる扇風機に投げつけてコッパミジンにするんだ。
そういう遊びが流行ったよ」

カメちゃんはガハハと豪快に笑う。
風みたいな人。どこにも足跡を残さず、資産を求めず
必要最低限の材料で明日をつくっていく。


カメちゃんは日本製の小さなデジカメで、路上駐輪されている大量の自転車や
青空に真っ黒に絡まる電線を撮っていました。
「ぼくは、いろんな国を旅して撮った写真を両親に送るんだけど、
日本はもう5回めだから、今回はちょっとシュールなものを送りたいんだよね」


そんなカメちゃんとトウキョウを歩きながら、
すれ違うトウキョウ人たちの顔を、まじまじと見つめてみました。
みんな、何を考えているんだろな。
いま、吹いている風に、気づいているんだろか。

彼らの真っ黒な瞳をちらっと覗き込んで、
あ、カメちゃんの眼の色は、浅草のピンボールのブルーと
おんなじだな。
わたしは何だか面白くなってきて、お腹の底の方でぷすぷす笑いました。
面白い人。風は、今タイにいるそうです。

★info★
----------------------------------------
2013年3月13日~18日
10:00~20:30(初日は12:00~、最終日は17:30まで)
第5回写真展「トウキョウトゥディ」開催
大倉山記念館
http://o-kurayama.com/
----------------------------------------



Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

はまっこ写真クラブ

Author:はまっこ写真クラブ
はまっこ写真クラブのホームページです。http://www.hamakkophoto.com

カウンター
Facebook
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。