スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1頭の猫と、写真展が繋いでくれた縁



こんにちは、フカガワです。

はまっこの前回(第8回)の写真展では、はじめて我が家の愛猫(おたま)の大判プリントを展示したのですが、
その時に、以前ポートフォリオ代わりに作成したおたまの写真集を置きました。

実は同じ時期に大倉山記念館では和紙の版画展がありまして、
その展示の代表をされているご夫婦がはまっこの展示においで下さいました。
その時、たまたまこの写真集を見かけ
「ウチのコに似ている!」とおっしゃって、お声掛け下さり、いろいろとお話させて頂きました^^

「トラン」というその猫さんのことを、本当に嬉しそうに愛おしそうにお話されるご夫婦。
「トランを家にお留守番させるのはかわいそうで」と、全国を巡るギター演奏のお仕事から
おうちにいられる今のお仕事に変わられたとか。

写真展が終わってから、このご夫婦のことが心に残り、少し時間が空きましたが
御礼も兼ねておたまの写真でハガキを作り、お送りしました。

今日、家に帰ると嬉しい返信が届いていました。

以下、ハガキからの引用です。
「おたまの写真は早速我が家のリビングに。
 あれからおたまの写真集に感動した話が伝わって、
 高校生の孫がトランの写真集を創り、じーじの誕生祝にプレゼントしてくれました。
 なかなか良く編集できていると思うので、今度お会いできた折、ぜひ見て下さい」

・・・ 中略 ・・・

「来春は2~3月のとれた日に版画展の予定ですが、
 日程が重ならなくても、おたまに会いに行きます。お知らせ下さい。」

写真展があったからこそ、出会えた方々。
ひたすらに、ひたすらに、このご縁に感謝したのでした。

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

はまっこ写真クラブ

Author:はまっこ写真クラブ
はまっこ写真クラブのホームページです。http://www.hamakkophoto.com

カウンター
Facebook
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。