スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もういくつ寝ると搬入日

昔よく「シェフのきまぐれサラダ」ってあったじゃないですか。
こじゃれたビストロとかで。
メニューを黒板に手書きしてる店とかで。
「今日のおすすめは黒板を見てください~」とか言っちゃう店で。

あれって、なんか気になるんです。
「とりあえず今あるもので作ったけど、お口に合わなかったらゴメンね☆」
と、言われているような気がしてしまうのです。

太田の気まぐれサラダ

シェフのきまぐれありあわせサラダお待ち!(写真はイメージです)

そんなメニューを見ると、
「きまぐれではなく、シェフの本気を見せてくれ!」
と言いたくなりますよね?


ところで、「つまらないものですが」とか、「なんのお構いもしませんで」とか、
日本人は、とかく人に何かを提供するときに謙遜しますよね。
私も多用してしまうきらいがあります。「たいしたものではないんですが」、とか。
とかとかうるさい文章ですね。

とまれ、今回の写真展にお誘いするときには、
変に卑屈にならないように、気を付けたいと思います。
「いや素人写真なんでお目汚しにならないといいんですが」とかね。
つい言っちゃう。弱腰。

だってもしレストランで、「お口汚しですが」なんて言われながら食事を出されたら、
そんなん食べさせるなよ! って思うもの。

「厳しい修行を積んだシェフが、
数年間の構想を経たうえで、世界中の材料を吟味し、
数日かけてじっくり調理した品でございます」って、
嘘でも言ってほしいものです。

サイズ比較 マヌケ度倍増 戦場カメラマンに似ている
しいたけ吟味中(写真はイメージです)



そこで、こうなります。
今回の写真展はですね。
写真が好きな人達が集まって、数年間の構想を経て、みんなの力を合わせて、
時間をやりくりしてがんばって仕上げているものなんです。

皆様お誘い合わせの上、ぜひぜひお越しください。
梅もきれいだと思うので、梅見のついででもいいですよ! (←弱腰)

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

はまっこ写真クラブ

Author:はまっこ写真クラブ
はまっこ写真クラブのホームページです。http://www.hamakkophoto.com

カウンター
Facebook
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。